女性の様子を見ながら早漏改善にプリリジー

女性の様子を見ながら性行為をすると早漏を克服できるということもあるようですが、こちらではもっと簡単な方法をご紹介します。

食事中のカップル

アルコールは逆に射精を早くする

早漏の原因は、大きく分けて肉体的原因と精神的原因の2つがあります。
肉体的原因には、包茎、男性ホルモンの低下、疾患などが、精神的原因には、性的な不安やコンプレックス、ストレスなどがあり、これらが射精を早くする原因となります。

早漏を防止するにはいろいろな方法がありますが、簡単にできる方法の一つとして、適度な飲酒があります。
アルコールを摂取すると、全身の血管が拡張され、血液の流れが良くなります。
そのため、血液への血液量が増加して鈍感になるので早漏防止に効果があるといわれています。
また、アルコールにはリラックス効果もあるので、不安やストレスから早漏になっている場合にも効果があります。
しかし、お酒を飲み過ぎると、脳の働きが鈍り、性的な興奮を抑えてしまうので、いざというときに勃起しないことがあります。
また、日頃から飲酒量が多いと男性ホルモンが減少し、早漏の原因にもなってしまいます。
お酒は適量ならプラスの効果がありますが、飲み過ぎればマイナスの効果もあるので、飲酒量には気をつけましょう。

ただし、飲酒による効果はあくまで一時的なものなので、根本的な解決策にはなりません。
根本的に治療をしたいなら、専門医に相談することをおすすめします。